開業資金調達方法【10万円以上を無償で手に入れる方法も解説】

投稿日:

開業資金調達方法【10万円以上を無償で手に入れる方法も解説】

開業資金の調達方法について知りたい人

フランチャイズであれ、個人事業であれ開業するためには資金が必要になりますよね。次に、『開業資金の調達方法や種類を知りたい』『できる限り自分に有利な借り入れを行いたい』と考えるのが普通だと思います。

そこで、本記事では下記の内容を解説していきます。

本記事の内容

  • 適切な開業資金調達方法
  • 無償で10~30万円以上を調達する方法

この記事を書いている私は、法人9期目・年商2億5千万円の経営者ですので信頼性は担保されていると思います。

【開業資金調達方法】種類やリスク、おすすめ順について

【開業資金調達方法】種類やリスク、おすすめ順について

資金調達先の種類

まず、資金を調達できる可能性のある場所、種類から理解していきましょう。とは言え、街金など高利貸しを解説しても意味が無いので省きます。事業を行う上で、絶対に借入してはならないところですので。

銀行【メガバンクや地銀】

まず、頭を過るのは銀行ではないでしょうか?

実際に多くの中小・大企業までもが大手メガバンクから資金調達して事業を回しています。しかし、実績のない個人事業主が銀行借り入れを行うには精度の高い『創業計画書 ※事業計画書』が必要になります。言ってしまえば、資金調達完了までのプロセスがなかなか厳しいということです。

ただし、以下の条件に当てはまる場合はあっさりと融資してくれることもあります。

  • 数百万円程度の小規模な借入
  • 担保物件を所有している
  • 連帯保証人の経済力が高い
  • 自己資金が多い
  • 銀行にコネクションがある

結局、銀行にとっての融資は投資と同義です。

可能な限り、リスクが低い(回収できる)環境を整え、安心させることで資金調達が可能になるということです。ちなみに、どうしても借りたい一心で銀行に食らいつき過ぎると保証協会を通して『金利3.2%なら良いですよ』というような恐ろしい提案をしてくるので注意が必要です。

私は、この金利で地獄を見たことがあります。

日本政策金融公庫【新創業融資制度】

日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用します。

名前の通り、新規事業開業者を応援するために作られた制度であり下記のような特徴があります。

  • 無担保
  • 無保証人
  • 申請後1ヵ月で融資を受けられる ※開業前申請の場合

ただし、金利が高めに設定される傾向があるので起点を利かす必要があります。

と言っても、難しいことではなく『担保』『保証人』のいずれかを付けることができれば金利の問題をクリアすることもできますし、提案のし方次第では逆に低金利を勝ち取ることも案外イージーです。

いずれにしても、創業計画書や資金繰り表などをきちんと作成する必要はありますが、銀行の審査より圧倒的に緩いことは事実です。

下記は、日本政策金融公庫から融資を受けるための3ステップ。

  1. 近場の日本政策金融公庫に相談&資料をもらいにいく
  2. 創業計画書(事業計画書)を作成して提出
  3. 審査後に年度か面談に行く

親族【信頼関係の厚い親族回り】

『金の切れ目は縁の切れ目』なので、たとえ親族であっても出資してもらうべきではない、と語る人もいますが無視してください。言っていることは理解できますが、『なぜ銀行や外部ならいいの?』という疑問が残るはずです。金の貸し借りについて、他人はOKで親族だけNGという思考は逆に良い発想だとは思えません。

私は、親族を頼れるなら思い切り頼った方が良いと考えます。

金利0%で融資、または出資を受けることができるのは親族以外にはあり得ませんので。ただし、借用書や返済計画だけはきちんと作成し遂行していくことは大切です。返さなければならないお金であることは変わらないからです。

助成金【活用できるならば】

当たり前ですが、助成金だけで開業資金すべてを調達することは不可能です。しかし、自治体によっては50~200万円程度の助成金を受け取れることもあるため、利用できるならばそうした方が良いと思います。

ちなみに、助成金には返済義務がありません。

デメリットは、申請方法や条件が複雑だということです。これについては、社労士や中小企業支援機構に委託してクリアするという方法もあります。

結局、開業資金調達先はどこがおすすめなのか

下記が、開業資金調達先のおすすめ順になります。

  1. 親族【信頼関係の厚い親族回り】
  2. 日本政策金融公庫【新創業融資制度】
  3. 銀行【メガバンクや地銀】

1だけで賄えれば最高ですが現実的ではないので、自己資金に1と2を組み合わせつつ、助成金にもトライすることがベストだと考えます。(助成金はダメもと)

開業資金調達の注意点

繰り返しになってしまいますが、開業資金調達時の『金利』に注意してください。

借りたい一心で『金利なんて高くてもいいからとにかく貸してくれ!』という思考に陥ることだけは避ける必要があります。例えば、私が5000万円の借入で苦しんだ理由の一つがまさに高金利によるものです。

金利3.2%。

10年の元金均等返済で、月々54万9999円、合計5806万6620円も返さなければならなくなってしまいました。これがもし、金利2%であれば300万円も浮くことになります。

たった1%の違いでこれだけ大きな金額になることを覚えておいてください。

開業資金調達の足しに【10万円以上を無償で集める方法】

開業資金調達の足しに【10万円以上を無償で集める方法】

ここからは、知っている人だけが使っている錬金術を教えます。

私が平成28年に個人事業主になったとき、やはりお金の工面に苦労していました。当時は未熟だったこともあり、店作り中盤でお金がたりなくなってしまい、備品購入代金が不足する事態に陥りました。

そこで、ASPのセルフバックシステムを活用することで問題を解消し、開業資金調達の足しにできたことを解説します。

※ASPとは大手広告代理店のことです

ASPのセルフバックシステムを利用する

広告代理店のセルフバックシステムは下記のようなことです。

例えば、ASP経由で新規に三井住友カードを作るだけで10,000~20,000円貰える、楽天カードを作れば15,000円もらえるといった感じです。 ※カード利用はしなくてもOK

本当に、これだけで報酬をいただけるのですが、振り込みが2ヶ月後なので行動は早いほうが良いと思います。

家族数人で上手にやれば20万円以上に

セルフバックシステムは基本的に『1商品1人1回まで』です。永遠に繰り返すことはできません。そのため、基本的には10万円ほどが上限になるのですが家族の協力を得れば天井は跳ね上がります。

実は、私もその一人で最終的に32万3000円を無償で手に入れることに成功しました。

条件付きで教えます ※イージーかつ無料

まずは、次のASP(A8ネット/ファンコミュニケーションズ)に無料登録するところから始まります。登録自体は5分ほどで完了するので苦ではありません。

あとは、ログインして『セルフバック案件』に進み、報酬金額や条件などを確認して申し込みを繰り返すだけです。

これだけなのですが、実は大きく稼げる最適化された手順があります。これを知っているだけで私と同じような金額を得られる可能性は高まります。

これなら十分、開業資金調達の足しになると思います。

興味があればぜひメッセージをください。条件付きですが、セルバックで大きく稼ぐ方法を教えます。と言っても1円も頂かないですし、ASPに登録するよりもイージーで笑ってしまうほど簡単な条件です。

※メールの件名は『セルフバック最適化』でOK。本文は空でも構いません

フランチャイズ起業するとき、多くの人は「有名だから」「儲かりそうだから」というような感覚値で行動しようとします。確かに、ネームバリューがあり店舗も増え続けているFCであれば上手くいくこともあります。

しかし、その一方で「広告が上手い」という理由だけで有名になってしまうFCモデルも存在します。つまり、全く儲からないにも関わらず、ブランディングや集客技術が高いことで加盟者が増加する現象が起きているのです。もちろん、加盟者は利益をあげることができず、結果的に苦しい生活を送ることになります。

フランチャイズ本部のキャッチコピーや収益モデルを鵜呑みにしてはいけない、ということです。そして、真実を解き明かすためには、自身で収益モデル分析を行えるようになる必要があります。開業前資金やイニシャルコスト、借入返済計画や損益計算書などを独自に作成できなければならないということです。

もちろん、本部が開示している数値を当て込むだけでは意味がないため、内外装工事における平均坪単価を調べたり、一般的な物件取得費用を理解したりする必要があるわけです。

もっと言えば、ランニングコストとなる「採用教育費」「広告宣伝費」「福利厚生」「通信費」「光熱費」「地代・家賃」「雑費」「租税公課」といった項目に適切な数値を入れることで、ようやく「本当に儲かるのかどうか」がわかるようになるのです。つまり、経験値から生まれる「プロの視点」が求められるということです。

ただ、そうは言っても多くの人は素人であるため、不可能な話です。そこで、私が代行してすべての数値を明らかにし、以下のページで「現実的に儲かる可能性の高いフランチャイズのみ」ランク付けしています。

「真実の数値」を解き明かし、その根拠を理解することでフランチャイズビジネスは成功するのです。

フランチャイズランキング

-開業・独立コラム
-

Copyright© フランチャイズLABO:儲かる独立・開業タスク:副業・結婚相談所 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.