フランチャイズ広告募集:加盟店を増やす方法

furanncyaizukoukoku

当サイト(30,000PV媒体)では、「フランチャイザー様」を募集しています。例えば、下記のようなことを考えてはいないでしょうか。

  • 新規フランチャイズモデルを売り出したい
  • 加盟店舗数を増やしたい
  • 多くの潜在顧客にリーチしたい
  • 事業を拡大化させたい
  • ネガティブキーワード対策をしたい
    ※例:○○閉店 ○○撤退...etc

そこで、「フランチャイズLABO」では御社のFCモデルを分析しつつ、10,000文字ほどのコンテンツを低単価にて作成し、WEB上に公開させていただきます。

単にコンテンツを作成するだけでなく、完璧な内部SEO対策を行いつつガチガチのSEOライティングを行うため、成約率の高い「検索キーワード」で上位獲得が可能になります。そこから御社HPに流入経路を作ることで間口が広がり、優良見込み客にアプローチできる仕組みです。

言ってしまえば、本部からすると「なんとなく儲かりそうだから・・」というような楽観思考の加盟者は不要であり、当該FCビジネスに心から魅力を感じ、覚悟をもって真摯に向き合う姿勢を表す人間を採用したいのではないでしょうか。

そうであれば、フランチャイズLABOのコンテンツは効果的です。

該当コンテンツを何度も読み返し、最終的に資料請求や面談に至った見込み客は、単なる広告から申し込みを行った人間とは質が異なるからです。

当サイト経由での問い合わせは、すでに真剣に悩み、勉強し、覚悟を決めて説明会や面談に参加するユーザーが必然的に多くなります。

また、「ネガティブキーワード対策」についても即日上位表示を獲得し、上場企業様の加盟店募集にも貢献しています。

※下記2つのネガティブキーワード対策は、記事を投稿した直後にGoogle・Yahoo共に1位を獲得することに成功しました

 

furanncyaizukoukoku

 

フランチャイズ広告:成約率の高いキーワード

furanncyaizukoukoku

当サイトがFCモデルを分析して記事にしたとき、多くの主要キーワードで上位表示されることは多いです。というか、上位表示されなかった記憶がありません。

例えば、以下はほんの一例ですが参考にしてみてください。

2020年7月時点での検索順位

※未提携企業のキーワード順位
※キーワードの一部にモザイクをかけている理由は企業様に対する、なんとなくの配慮です

 

○○弁当フランチャイズ

furanncyaizukoukoku

 

○○弁当フランチャイズ ※別企業

furanncyaizukoukoku

 

ゆで○○フランチャイズ

furanncyaizukoukoku

 

ラーメン○○フランチャイズ

furanncyaizukoukoku

 

みそ○フランチャイズ

furanncyaizukoukoku

 

○丼フランチャイズ

furanncyaizukoukoku

 

麵屋○○フランチャイズ

※GRCのバグで「麺」が「?」になっています

furanncyaizukoukoku

 

○○○○プフランチャイズ

furanncyaizukoukoku

 

ゴ○○○フランチャイズ

furanncyaizukoukoku

このように、「モデル名+フランチャイズ」「モデル名+フランチャイズ+加盟」「モデル名+フランチャイズ+資料請求」といった多くの主要キーワードで上位表示を実現しています。

そのため、御社フランチャイズを検討している濃いユーザーからアクセスを集めることが可能になります。結果的に、非常に有用な見込み客を獲得できるようになるということです。

ちなみにですが、上記コンテンツはすべて私の経験則で作成しているため、正確な資料がない状態で仕上げています。それでも、こうした順位を獲得できるため、提携後に正式な資料さえいただければもっと良質なコンテンツにすることは容易です。

そうなれば、更なる順位上昇が見込めるようになります。

フランチャイズ広告:提携のメリット4つ

furanncyaizukoukoku

果たして、どれだけの人がWEBコンテンツの価値を適切に理解しているでしょうか。残念ながら、決して多くはないはずです。

WEBコンテンツ=記事であるため、「1つの記事にどれだけの価値があるの?」と疑問を持つ人もいるでしょう。しかし、実際には御社が抱える優秀な営業マン以上のパフォーマンスを、低コストかつ24時間フル稼働で実現します。

ここでは、その詳細について解説します。

メリット1:フランチャイズ広告費用の削減効果

成約率の高い検索キーワードにて「SEOで上位表示」できれば、結果的に広告費用を削減することにも繋がります。リスティング広告やGoogleアドワーズなどのクリック課金型広告だけに頼る必要がなくなるからです。

もちろん、併用していただいても構いませんが、自然検索からの流入が増えることで、広告費用の調整、削減が可能になることは確かです。

メリット2:第三者、玄人視点での分析効果

フランチャイザー自らFCモデルをアピールすることは重要です。しかし、それだけでは足りません。どれだけ本部が「素晴らしいFCモデルです!」と広告しつつ収支を公開したところで、「本当にそうなの?」と疑問を持つユーザーが一定数存在するからです。

これは、単にフランチャイズ比較サイトに広告を掲載することも同様です。

そうではなく、第三者であるその道の玄人が数値分析することで、潜在顧客に「適切にアピールすること」が可能になるのです。言ってしまえば、本当の意味で「心に響くメッセージ」を伝える方法はこれしかありません。

ユーザーのゴールは、加盟ではなくその後の成功であり、経験者による第三者視点での助言は非常に有効だと言えます。

メリット3:フランチャイズ広告の費用対効果

当サイトは、10000文字程度のコンテンツ作成を低単価にて請け負います。その上で、広告掲載料として月額45,000円だけをいただく仕組みです。

たったの45,000円だけで加盟店舗数を増やせる可能性が高まるため、費用対効果は抜群と言えるでしょう。

※執筆料については可能な限り御社の要望にお応えしたいため、まずは申し込みフォームからお問い合わせください

多くの企業は莫大な資金を広告費に投下し、ようやく加盟者獲得に至ることが一般的です。GoogleやYahooに広告を出稿している企業担当者なら経費の大きさを実感しているはずです。これは間違いではありませんし、適切な方法の一つであることは確かです。

しかし、何らかの理由で広告出稿が難航すれば見込み客からの検索流入はストップしてしまいます。

そこで、当サイトコンテンツを併用し、SEO上位表示を獲得することで永続的に潜在顧客にリーチし続けることが可能になるのです。

メリット4:24時間稼働・優秀な営業マンを雇う

訴求力の高いWEBコンテンツを持つことは、文句ひとつ言わず24時間フル稼働してくれる優秀な営業マンを雇ったのと同義です。もともと明確な意図や意欲を持ったユーザーが訪れるため、成約までの道のりは非常に短いです。

このことから、CV率の高いWEBコンテンツ=優秀な営業マンと定義することは決して間違いではないでしょう。ここまで理解できて、ようやくWEBコンテンツの真の価値がわかるようになります。

例えば、優秀な営業マンを給与50万円で雇えば、それだけで年間人件費が600万円になります。採用教育費、育成期間などを考慮すれば見えない経費がさらに上乗せされるでしょう。

もっと言えば、優秀な営業マンを50万円程度で雇うこと自体が難しいかもしれません。

フランチャイズ広告:定額費用の詳細・内訳

furanncyaizukoukoku

御社のコンテンツを低単価で作成し、直接HPに送客し続けるだけでも費用対効果は抜群です。ただ、実際に行う業務はそれだけではありません。

特定のキーワードで「上位表示し続ける」という重要な使命があるからです。ほんの少しの期間だけ上位表示できたとしても意味はありません。

コンテンツ維持・管理・加筆・リライト

WEB上にアップロードしたコンテンツは、時間の経過と共に劣化していくものです。数年前に執筆した記事をそのまま放置していれば検索順位の下落を招くことになります。

また、フランチャイザーの方針やプラン変更などによる加筆・修正を求められるシーンも出てくるため、情報を常に最新に保つ必要があります。

そうしたとき、コンテンツの抜本的修正以外であれば無償で請け負わせていただきます。

SEO対策:内部リンク・キーワード個数、配置調整

多くのWEBマーケターは、「良質なコンテンツ」「被リンク」などがあれば、それだけで上位表示できると考えています。しかし、本当はそうではありません。

コンテンツ内にある「内部リンクの数」、狙っているキーワードの「個数」「エリア配分」などが綿密に計算されている必要があります。この施策を適切に行うことを【内部SEO対策】と言います。

もっと深掘りすると、ワードプレステーマ設定・All in One SEO Pack設定などが完璧に施されていない限り、内部SEO対策は万全とは言えません。

また、Googleは定期的にアップデートを行うため、都度内部対策を適応させていく必要があります。たまたまラッキーパンチで上位表示できたとしても、放置状態では永続的に上位キープはできないのです。

正直なところ、こうした知見を適切に熟知しているWEBマーケターは皆無に等しいです。たとえ大手SEO対策企業であってもです。

内部SEO対策を万全にすることで、Googleのアップデートを無風で回避し、特定のキーワードで上位表示させ続けることが可能になります。

外部SEO対策:被リンク(競合が現れたとき)

一般的にはペナルティーリスクが高まるため、被リンク対策は行わない方が良いとされています。しかし、これも正確な情報ではありません。

少し専門的な話になりますが、TF50~100. DA50~100レベルのWebサイトからIP70%分散で得る被リンクであれば100%ペナルティーをくらうことはありません。

簡単に言うと、内部SEO対策が万全なサイトに対し、Google視点でとても評価の高いWEBサイト群から被リンクを受ければ問題ないということです。

競合が現れたときを想定し、私が9年前からテストを繰り返し得た結果であるため机上の空論ではありません。ただ、幸か不幸かフランチャイズジャンルで未だ真の競合に出会ったことがなく、メインサイトに外部対策を行ったことは一度もありません。

いざという時には、こうした戦い方もできると理解しておいてください。

フランチャイズ広告:提携をお断りするケース

furanncyaizukoukoku

当サイトの主旨は、「加盟希望者の成功確率を高めること」です。つまり、フランチャイズ事業を検討しているユーザーに対し、「儲かる可能性の高い優良なFCモデルを紹介したい」ということです。そのため、ご依頼すべてにお応えできるわけではありません。

「あまりにも収益性が低い」「時代の流れに沿っていない」というようなFCモデルは紹介できないため、予めご了承いただければ幸いです。

最後に、注意点を記します

フランチャイズビジネスには様々な業態がありますが、すべてをコンテンツ化することはできません。ユーザーがどのモデルを選ぶべきなのか迷ってしまう可能性があるからです。そのため、業態ごとに「2社」だけをピックアップして記事にさせていただきます。

希望する企業様は、今すぐ下記にあるフォームに必要事項を記入して送信してください。

フォームを送信後、当サイトの責任者からメールにてご連絡させていただきます。このとき、御社のフランチャイズモデルについて詳細を聞かせていただきます。

フランチャイズLABO:提携申し込みフォーム

先に述べた通り、業態ごとに定員に達しましたら、募集を一旦停止します。実際、一部のジャンルでは既にパートナー会社の募集を締め切らせていただいています。

その節はあらかじめご了承ください。

フランチャイズLABO:提携申し込みフォームへ

 

関連記事

 

 

© 2020 フランチャイズLABO:儲かる加盟・開業・広告・結婚相談所 Powered by AFFINGER5